巻き爪の食い込んだ所が化膿

巻き爪の人の多くは・・・

痛みが出たら、食い込んでいる所だけ切る!

そして、また食い込んだら切る!

という処置を繰り返す選択をします。

その結果、どういう事が起こるかというと

  • より巻き爪が進行します!
  • 徐々に切りづらくなってきます!
  • 毎回、痛み度合いが強くなっていきます!
  • 自分で処置するのも難しくなってきます!
  • 食い込んだ部分が化膿しだします!

yama01

化膿すると痛みは強く・・・

当然、化膿するとより圧迫が強くなるため、痛みは強くなります。

ひどくなると安静にしていても痛い状態。
触れるといたいし、さらにひどくなると、風が吹くだけで痛いなんて人もいます。

しかも、残念な事に化膿している場合は当院での施術をお断りする場合があります。
医療行為になってしまうため、処置を医療機関で済ませていただき、
化膿や炎症が治まった段階で施術(矯正)するようになります。

化膿の応急処置

化膿とは、傷口が汚れていたりして、付着した異物や壊死した皮膚組織などから細菌が感染して炎症を起こし、赤く腫れて痛み、膿が出てくる状態です。

あくまでも、これからお伝えするのは
応急処置ですので、処置後速やかに医療機関に受診されることをお勧めします!

  1. 患部を石鹸と流水でよく洗い、清潔なタオルで水気を拭き取ります。
  2. マキロンやイソジンなどの殺菌消毒薬で巻き爪と膿の周辺を消毒します。
  3. 膿を出す必要があるときは化粧用の綿やティッシュなどで患部の回りに適度な力を入れて膿を押し出します。
  4. 再度、殺菌消毒薬で患部を消毒し清潔なガーゼなどをあてておきます。

治療が遅れれば遅れる程、巻き爪や化膿、炎症も進行するケースもあり、
治るはずだった巻き爪がより治療が困難になる場合もあります。
早め早めの処置を心掛けましょう!

巻き爪自体は、当院の技術でいくらでも楽にすることは出来ます。

しかも、その辺の皮膚科や外科、整形外科での処置よりも的確に早く改善できますが、あくまでも民間療法という位置づけなので、医療行為に呈する行為は出来ないというもどかしさがあります。

なので、口を酸っぱくしてお伝えしたいのは、自分だけで痛いのを我慢して切り続け矯正もしないで
長期間放置するような行為はやめて下さい。
その前にご相談頂ければ、巻き爪自体は治ります。

yama02

巻き爪図鑑

 相模原・町田巻き爪矯正センター公式ホームページはこちらをクリック⇓

blogbn-makidume


The following two tabs change content below.
野々宮 京子(ののみや きょうこ)

野々宮 京子(ののみや きょうこ)

長年、巻き爪の痛みで悩まれていた方が、帰りには笑顔になれるような施術をいつも心掛けています。また、全国で巻き爪で悩まれている患者様にも、同じ施術が受けられるよう技術者を育成するために、講師として全国を奔走中です。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

相模原・町田巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
相模原・町田巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 042-741-1735 受付:8:30~12:00/16:00~20:00
   ※土日9:00~15:00
定休日:火曜日・祝日
住所:神奈川県相模原市松が枝町16-10
最寄駅:小田急相模原駅南口徒歩3分(駐車場有り)
地図・行き方

フェイスブック